トップページ > 主要製品 

特殊型鋼

~ 冷間ロール成形のリーディングカンパニーとしてあらゆる形状・用途にチャレンジ ~
冷間ロール成形の特徴は複雑な断面形状を効率よく生み出せることです。また、オンライン上で成形した形状に、穴あけ、切り欠き、ベンディング、樹脂付着といった複合成形が可能であることも大きな特徴です。ヨシカワではこうした特徴を熟知し、ロール型の製作から加工まで多くの経験と実績で、さまざまな業種と業界にロール成形加工品を供給してまいりました。
薄板から厚板まであらゆるユーザーの要望に応じたロール成形ラインを取り揃え、ロールフォーミングのリーディングカンパニーとしての地位を築いております。

海上コンテナ

輸出用の海上コンテナのフレームレール(板厚4.5mm)もロールフォーミング加工され、全世界で活躍しています。

電車(車両)

鉄道車両の長尺側面外観部品(約20m)をロールフォーミングにて、出荷しています。

冷凍ショーケース

スーパー、コンビニでおなじみの冷凍ショーケースの手摺部分(ステンレス)でも、ヨシカワのロールフォーミング加工が使われています。

バスユニット

バスユニット内の洗面化粧台ステンレスフレーム製品を加工、出荷しています。

観光バス

観光バスの窓の上部外観側面の長尺パネル材も、ヨシカワの技術でロールフォーミング加工が行われています。

エスカレーター

エスカレーター安全主要部品をロールフォーミングで加工、出荷しています。

間仕切り

公共施設で使用されている間仕切りをロールフォーミングにて加工、出荷しています。

ガードレール

公園や歩道でみられるガードレールの枠材もヨシカワから加工、出荷されています。

↑ PAGE TOP