COMPANY
会社情報
会社情報会社情報
ごあいさつ
ごあいさつ

Greeting

ヨシカワは 『モノ造りの進化と維持』 に挑みます。
当社は1938年の創業以来、一貫して、モノ造りの道を歩んでまいりました。
現在では、自動車などの輸送機器部品、建築関連の各種資材、バス鉄道トラックなどの大型車輌部品をはじめとして、数多くの業界のお客様と御取引をさせて頂いております。
私共がいまも健全な企業活動が出来ているのは、お取引先様や協力工場様、金融機関様をはじめとした多くの企業様や、たくさんの方々からの長きにわたるご支援ご指導のお陰と考えております。この場をお借りして、改めて御礼を申し上げます。
経営環境が更に厳しさを増して常に新たな課題が出てくる中で、お客様にいかにして満足を提供できるか。これが私共の仕事のすべてと申し上げても過言ではなく、その結実が従業員の幸せにつながると信じて事業を続けてまいります。
当社の強みであるロールフォーミング技術のプロ集団として人材の育成に注力し、もっとやれるコトはないかを考えて、社員一同が結束して新しい技術を見つけて使いこなす、小さくても存在感と魅力ある信頼される企業を目指して、これからも愚直に努力してまいります。
皆様方に於かれましては、今後とも変わらぬご支援ご指導を賜りますよう、心からお願い申し上げます。
代表取締役社長
 吉川 弘一
経営理念経営理念
経営理念

Management Philosophy

「昨日よりもよい品」作りで、お客様に満足を提供し、
末長く会社を発展させる。
その過程での努力が、社員の成長と社会貢献となり、
その結実が社員の幸福につながる。
環境理念環境理念
環境理念

Environmental Philosophy

私達が製造している製品や、その過程での諸活動が、地域社会や地球環境と深くかかわっていることを認識し、地域住民、お客様との相互信頼のもとに、信頼される企業人として、積極的な環境保全活動を展開し、活力ある企業の実現を目指します。
環境方針環境方針
環境方針

Environmental policy

  • 私たちは環境保全に関する法規及び当社が同意するその他の要求事項を順守します。
  • 私たちは自主的改善目標を設定し、評価し、見直しを行い継続的改善に努めると共に汚染の予防に努めます。
  • 私たちは輸送機器部品及び樹脂成形品に関する事業活動について、構築した環境マネジメントシステムを 運用することで、環境負荷軽減に努めると共に、エネルギー削減環境美化等、有益な環境つくりに努力します。
  • 私たちは環境保全の目的、目標を明確にして組織的推進を図り、環境問題を解決して行きます。
  • 私たちは環境方針を文書化して実行し、維持すると共に全従業員に周知を図り、 仕入先への理解と協力を要請し、又一般の人たちにも環境を公開して進めます。
会社概要会社概要
会社概要

Company overview

社名
株式会社ヨシカワ
創立
昭和13年6月13日
設立
昭和34年10月7日
資本金
5,000万円
代表者
吉川 弘一
従業員数
315名(2021年4月現在)
業種
輸送用機器製造業
事業内容
自動車部品加工及び集成、特殊ロール成形、樹脂複合押出成形加工、スチールハウス部材、他
主要取引先
  • (株)SUBARU
  • ダイハツ工業(株)
  • ダイハツ九州(株)
  • (株)桐井製作所
  • (株)LIXIL
  • (株)ナガワ
  • (株)廣澤精機製作所
  • ロンシール工業(株)
  • (株)タカミヤ
  • NSMコイルセンター(株)
  • セントラル硝子(株)
  • (株)ハウステック
  • (株)ニッケンビルド
  • 日本発条(株)
  • (株)今仙電機製作所
  • ジェイ・バス(株)
  • 三菱ふそうバス製造(株)
  • (株)総合車両製作所
  • パナソニックエレベーター(株)
  • 日鉄建材(株)
  • その他(敬称略)
契約・所有
エクシブ(那須白河・山中湖・箱根・初島・伊豆・軽井沢他)
保養所
  • 中沢ヴィレッジ(草津)
  • フラワーコースト(南房総)
  • 健康保険組合保養所(川治・箱根・赤倉)
会社沿革会社沿革
会社沿革

Company history

昭和13年(1938) 6月
故吉川卯一郎の個人経営にて太田市飯田町に工場を創立し、機械加工による中島飛行機の航空機部品の製造に従事した。戦後は、一般機械部品の加工を行う一方、ドローベンチによるロール成形加工でバスボディ部材、車両部材の引抜製品を重点的に生産。
昭和34年(1959)10月
法人組織とし、吉川工業所を設立した。機械設備の増設により、従来の製品に加え建築用部材の製造を行い、又、ステンレスクラッドパイプの開発と共に、各種業界へ販路を広げた。
昭和50年(1975) 5月
太田西部工業団地に進出した。海上コンテナーのロール成形部材や扉の製造を行うと共に、乗用車の部品製造をはじめ、その拡大を図った。
昭和58年(1983) 5月
中小企業合理化モデル工場に群馬県より指定された。
昭和59年(1984) 5月
県内新田町に新田工場を新設
昭和62年(1987)10月
PM優秀事業場賞を授与された。
平成4年(1992) 10月
株式会社ヨシカワと社名変更。
平成9年(1997) 3月
機械構造用炭素鋼鋼管にJISマーク表示を認証取得。
(認証No.JQ03 07 108)
平成10年(1998) 12月
ISO9001 品質システムを認証取得。
平成12年(2000) 4月
本社工場に開発技術棟を開設。
平成12年(2000) 11月
冷間ロール成形加工に対し、群馬県「1社1技術」企業選定証を交付された。
平成14年(2002) 3月
ISO14001 環境マネジメントシステムを認証取得。
平成14年(2002) 11月
ISO9001-2000 品質マネジメントシステムを認証取得。
平成16年(2004)10月
大分県宇佐市に大分工場を新設。
平成20年(2008) 10月
TPM優秀賞カテゴリーAを受賞。
平成20年(2008) 12月
建築用鋼製下地材にJISマーク表示を認証取得。
(認証No.TC03 08 270)
平成26年(2014)
TPM優秀継続賞を受賞。
平成29年(2017) 12月
ISO9001-2015 品質マネジメントシステムを認証取得。
ISO14001-2015 環境マネジメントシステムを認証取得。
平成30年(2018) 6月
創業80周年。
アクセスアクセス
アクセス

Access

本社工場
所在地
群馬県太田市西新町135-11
TEL
0276-31-4100(代)
FAX
0276−31-3481
新田工場
所在地
群馬県太田市新田市野倉町106-2
TEL
0276-57-2121(代)
FAX
0276-57-3480
大分工場
所在地
大分県宇佐市大字中敷田467-1
TEL
0978-34-9090(代)
FAX
0978-34-9190